プロフィール

**こまゆ**

Author:**こまゆ**
都内在住。30代半ばの主婦です。
夫と二人暮らしですが不妊治療の末に赤ちゃんを授かりました。
2012年6月には家族が増える予定です♪
飽きやすくズボラ。だけど色んな事を体験してみたい。
楽しいこと大好きな楽天家。
お酒も大好き。(現在禁酒中)
ナチュラルインテリアに憧れてます。

=夫=
見た目強面だけどつぶらな瞳を持つ男。
優しいけれど頑固者。
あーいえばこういうのが得意。
子供の頃はプロ野球選手かプロレスラーになりたかったらしい。


赤ちゃんの様子


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


FC2カウンター


オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

リンク


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


★読者登録フォーム★



提供:PINGOO!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【13w6d】いきなりつきつけられたお金の現実

体調;熱っぽい、ちょっと喉痛い、肩こり、太ももの湿疹

今日は寒いです。いきなりダウン着ちゃいました。
朝から若干熱っぽくて喉が痛いです。嫌な予感…。
気温差が激しくて体がついていけてないのでしょうか。
妊娠されている皆様方、気をつけてくださいね!

さて、タイトルの件ですが。
前にもちょっと書きましたが、私は現在派遣社員として勤務しています。
契約自体がずっと続くかもわからないので、産休や育休はとれません。
なので、ある程度の時期にきたら辞める事になります。

私は、4月半ばに里帰り予定で自分の体調がいいこともあり
3月まで勤務したいと考えていました。
その頃は8ヶ月に入っていますが、9ヶ月まで働く方もたくさんいますよね。
なので大丈夫だろうと思っていたのですが、派遣先や派遣会社はどうやら
「いきなり体調崩して引継ぎもなく辞められたら困る」と思っているようで、
昨日派遣会社の方が来てお話した際に、3月の勤務は新任の方と半々で…と
遠まわしに言われてしまいました。
もちろん、その分給料は減ります。

そこで、4月以降の収入がなくなるという事実を実感した私は、
猛烈に不安になっちゃったんです…!!

この先ちゃんと生活していけるのか…。
子供の為に貯金してあげられるのか…。
年に1回位は家族旅行したいけどできるのか…。
色々考えたら不安は増すばかり。

実はうちは、同棲時代の名残でいまだにお財布が別々なんです。
もちろんお互い金額を決めて貯金や生活費を「家のお金」として入れてきました。
でもそれ以外は自分で自由に使えていたので、比較的余裕があったと思います。

でも私の収入がなくなったら…。
夫の収入だけで暮らしていけるのだろうか?!

昨晩、夫にも話したら同じく不安に思っているようでした。
そこで突然「光熱費っていくらかかってるんだっけ?」とか、
「保険のお金って給料から引かれてんの?」とか、
一体我が家は1ヶ月にいくら使っているのかを知るために
通帳見たりカードの明細みたりして全部書き出したんです。
結果、思ったより使ってないね、という事が判明して一安心でしたが、やはり不安。

収入が入らないことへの不安、子供を産んだあと社会復帰できるのかの不安。
夫は「子供は3人欲しい。」と言っているけれど、3人も育てられるの?
体外受精代も貯金しとかなきゃいけないし…。

とか散々ウダウダ考えて出た答えは、

…なんとかなるさ(笑)

お隣の家族は子供が5人もいるけど生活出来てるし、
夫も歳を取ればそれなりに給料も上がるだろう、節約すればいいし、
ネガティブな事を考えても現状は何も変わらないだろうし。
何より不安になっていたらお腹の赤ちゃんに悪そう…。

子供を授かるいうことで、色々なことが変化するんだなぁと改めて実感しました。
今回は厳しい現実を…。
でも、こういう事を乗り越えて家族の絆も強くなるだろうし、
何より子供がいることで何事にも変えられない幸せがあると思っています。

そう、私達夫婦は子供が欲しかったんです!
泣いたり喧嘩したりしながらも不妊治療を頑張ってきました。
だから、初心に戻ろうと思いました。

3月の収入が減る件については、引継ぎを短期集中でしてくれるようゴネてます(笑)
どうせなら3月までフルで働いてできるだけ多く貯金したいですもん!
私の時は2日間しか引継ぎ期間がなかったので、短期間でもきっと何とかなるはず。
そしてきっちり引き継ぎしようと思っていますし、それまではしっかりと今まで通り
仕事しようと思っています。
お気遣いはありがたいけれど、妊婦だからって理由で元気な妊婦から働く場を取り上げないで欲しい。
派遣社員の妊婦でも働きやすい世の中であって欲しいです。



↓ランキング参加してます。よろしかったらポチよろしくお願いします♪

にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠初期へ
にほんブログ村

にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊から妊娠へ
にほんブログ村


【13w3d】妊婦検診1回目&湿疹について

体調;肩こり、太ももの湿疹

週末に夫と一緒に1回目の妊婦検診に行ってきました。
初診の際も土曜日だったのですがそんなに混んでなかったので
今回もそんなに混んでないだろう、と勝手に思っていましたが…、
混んでました。。。

妊婦さんも多かったですが、赤ちゃんや子供連れの方が多かったので
子供の検診に来た方が多かったのかもしれません。
妊婦さんもご主人と一緒の方が多くて、待合室はごった返していました。
でも雰囲気はほのぼの~として幸せな空気が流れていたように思います。

さて。妊婦検診についてですが、最初に血圧を測ってもらったのですが
看護師さんに開口一番、「低い!」と言われてしまいました(苦笑)
元々低い方(大体上が80~90、下が60位)なのですが、今回は
下が54でした…。
めまいや立ちくらみがあるのはこのせいかもしれませんが、医師からは
特に何も言われませんでした。

その後、エコーでの診察だったのですが、てっきり腹部エコーかと思いきや
膣からのエコーでした。
赤ちゃんは元気で順調とのこと。ホッとしました。
でも、画面で見てもいまいちどこがどこなんだかわからず…。
夫も一緒に見ましたが、よくわかっていなそうでした(笑)
頭と思われる部分を、医師が測っていて「2.5cm。標準だね。」と言われました。
まさか赤ちゃんも頭の大きさを測られてるとは思ってないだろうと
思ったら、なんだかおかしくて「プププ…。」と笑ってしまいました。

卵巣の水は相変わらずだけど、大きくなってはいないから問題ないとの事。
ただ、指を入れて内診されたとき、超痛かったんです…。
「アタタタ。先生、痛いです!!」と言ったら、
「これで痛いの??ホント??うーん。卵巣のせいかなぁ。」
と言われました。結構痛かった為、卵巣より赤ちゃんが心配になってしまいました。
あの痛みは何だったんでしょう。次回はあの内診、なしでお願いしたいです…。

そして、ちょうど脱いでるついでに太ももの湿疹について聞いてみたら、
妊娠とは直接関係ないと思うけど、もし広がるようなら皮膚科にかかってください、とのこと。
妊娠とは関係ない…じゃあこの湿疹は一体…?!
だんだん範囲が広がってきて、たまに凄く痒いので様子をみつつ
皮膚科に行ってみようと思います。

その後、インフルエンザの予防接種を受けてもいいか聞いたり(OKとのこと)
便秘気味で肛門が切れて辛いので薬をくださいと訴えたり(処方してもらいました)
して、採血をして終了しました。
あ、体重はかなり食べてるのにそんなに増えてませんでした。良かった(笑)
夫も初めて一緒に行ってエコーの映像が見れて、とても嬉しそうにしていました。
診察代は15,000円位でした。

湿疹について。
昨日、夫の弟夫婦と食事をした際に、妊娠6ヶ月の弟嫁さんが言ってたんですが、
弟嫁さんは湿疹じゃなくて足のかかとの皮が剥けてガサガサでひび割れて痛いらしいです。
皮膚科に行ったら「体重増加にかかとの皮膚が対応できてない」と言われたみたいですけど
まだ6キロしか増えてないとのこと。臨月になったらどうなるんだろう?

謎な症状が出るのが、妊婦なんですかね…。
ホント、不思議です。
でも、赤ちゃんが無事だったらそれだけで十分。
赤ちゃんを授かる事が出来たってことは出産に耐えられる体だって事、って
何かの本で読んだけど、きっとこんなトラブルも乗り越えられる力があるってことですよね♪
負けないぞ~!


にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠初期へ

にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊から妊娠へ
にほんブログ村



産院選び②~里帰りしてからの病院~

先日、里帰りするまでの病院選び について書きました。

今回は里帰りしてからの病院選びについて書こうと思います。

私の実家は九州の鹿児島県です。
しかも市内ではなく、結構な田舎です。
そして、私の住んでいる町には産婦人科がありません…。
家から一番近い産婦人科でも車で約40分~50分。
1時間位かかってもいいなら、また別の町の産婦人科という選択肢もあります。

里帰りするまでの病院選び でも書きましたが、
私の病院選びのポイントは5つ。

①なるべく自然なお産(フリースタイル出産)が出来るところ
②母子同室で母乳育児をすすめているところ
③地域に根付いていて信頼のあるところ
④個人病院(先生が多くても3人)
⑤周産期母子医療センターが近くにあるところ

地元の友達や親に聞いてみたり、インターネットの口コミをみたりしましたが、
③と④については条件クリアしてるんですけど、その他の条件を
全部クリアしている病院はありませんでした。

が、鹿児島市内であれば全て条件を満たしている病院が数軒あるんです。

ただし、…遠いんです。

1時間半はかからないけど、それ位かかってしまいます。
いくら距離や時間を気にしないと言っても、車で連れて行ってくれる人が
いないと無理です。ましてや臨月になると毎週通わなきゃいけないし。
自分1人で出来ることではないので、折れなきゃいけないのかな。。。

と悩んだ末に、親に相談してみました。
母は現役で働いていますが、父は今年の3月で定年退職して嘱託社員として
月に10日程働いています。
母に相談したら「お父さんが連れてってくれるわよ~余裕!」と
自信満々で答えてくれました(笑)
初孫なので既に甘くて「何でもしてあげる!」と心強い言葉をいただきました。
母も仕事のシフトを調整してくれるそうです。
そう言ってくれるなら甘えてみよう、と市内での病院探しを始めました。

市内であれば、赤ちゃんにもしもの事があった時対応してくれる病院が近くにあ
ります。
その点だけでもホントに安心できます。
もしも、あと10歳若かったら…授かるのに苦労してなかったら…
こんなにこだわらなかったかもしれません。

そして、悩みに悩んで、市内の柿木病院に決めました!
私の望む全ての条件を満たしているし、口コミもよさそうです。

先日、さっそく病院に電話して里帰り出産について色々聞いてみました。
鹿児島に帰る日程が決まり次第、連絡すればいいそうです。
昨今、お産難民とか聞くけど、意外とゆるくて拍子抜けしました。
電話に出た方は、懐かしい鹿児島訛りで私も思わず釣られてしまいました(笑)
そして、話し方が本当に優しいんです!!もう感激しちゃいました。
「初産で色々と不安で…。」と言った私に
「大丈夫ですよ。安心してください。」と言ってくれて、なぜだかわからないけ
ど泣きそうになってしまいました。
病院まで時間がかかる事も言ったら、私の実家がある地方からも通っている方が
いると聞いて安心しました。

こんな優しい人がいる病院なら、きっといい病院に決まってる!!
と確信しました。単純です(笑)
でも、合う合わないって直感やフィーリングも大事だと思うんですよね。

そんなこんなで、まだまだ先だけど今から通うのが楽しみです♪


↓ランキング参加しました。よろしかったらポチよろしくお願いします♪

にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠初期へ

にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊から妊娠へ







【13w0d】突然の湿疹

体調;肩こり、太ももの湿疹

冬になるとカッサカサ肌になる私。
最近は、妊娠線予防も兼ねて(まだ早いけど)全身にクリーム塗ってます。
昨日もお風呂上りにクリームを塗ろうとして、ふと気付く。

なーーーーーーんだっこりゃ!!!!!!!!!!

太ももの外側にたくさんの赤い湿疹が…。
ちょっとパニくる私。

そういえば最近内腿にも湿疹が出来てて、たまに痒かったんです!
でもこんなに突然たくさん出現するものなのか。
昨日までは絶対なかったんですよ!
クリームが合わないの?でも湿疹が出てるのは太ももだけ…。

…謎です。

はじめてのたまごクラブの一覧表を見てみました。
便利ですね~この雑誌。
私のバイブル本です(笑)



4ヶ月のところに『皮膚のトラブル(乾燥・湿疹)が多くなる』
と書いてありました。

でもなんで、太ももだけ?!
…やはり謎です。

病院行った時に聞いてみます。
痒みはたまにある位なので、我慢できます。
とりあえず、これ以上広がらなければいいなぁ。。。


↓ランキング参加しました。よろしかったらポチよろしくお願いします♪

にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠初期へ

にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊から妊娠へ
にほんブログ村



【12w6d】妊娠した事、どこまでカミングアウトするか

体調;肩こり

最近ずーっと肩こりがあります。
元々猫背なのですが、寒くなって羽織るものが増えたからか
余計に姿勢が悪くなっているのでしょうか?
地味に辛いです。

明日から13wに入ります。月数でいうと既に4ヶ月に入ってます。
みんなどの程度まで、妊娠した事をカミングアウトするのかな~と
気になりました。

12w現在、私が伝えた人は、
・両親、妹
・夫の両親、夫の弟夫婦
・仲のいい叔母
・地元の友達
・不妊治療をしていた事を話していた友人3人
・偶然妊娠報告をしてきてくれた友人
・上司

私の両親以外はほとんど9w過ぎてから伝えてます。
ちなみに弟にはいまだに言ってないです(笑)
まぁどうせ親から聞くかな、と思い…。

伝えたい友達はたくさんいるのですが、安定期に入るまでは言わないつもりです。
妊娠するまではお酒が好きでガンガン飲んでいたのですが、
体調不良と言って飲み会には参加していません。
会社の飲み会も欠席。

やっぱり、もし何かあったら…と慎重になってしまうんですよね。
もしもが起きた時、その報告をする勇気がなさそうです。
芸能人でたまに妊娠発覚してからすぐに報告してる人を見ると、
凄いな~勇気あるな~と思っちゃいます。
私はそんなに手放しで喜べないし、どっちかというと不安の方が大きくて。
幸いつわりもなく元気だし、お腹もまだ出ていないので気付かれていません。

ちなみに、産んでも言いたくない人もいます(笑)
「基礎体温測ってる人って妊娠しないよねー。」と基礎体温を測ってる私に言い放った元同僚。
震災の直後に「何で妊婦とか子供老人が優先されるのか、意味わかんない。」という
信じれない発言を聞いて、会社以外でのお付き合いはやめようと心に誓いました。
何を言われるかわからないので、デリカシーのない彼女には産んでも言いたくないです。
たまにご飯のお誘いがくるのですが、理由をつけて断っています。

素直に「この人に言いたい」って思った人に、思った時に伝えるのが
一番なのかもしれませんね。
きっとそんな思いで伝えた人は、一緒に喜んでくれるでしょうし♪


↓ランキング参加しました。よろしかったらポチよろしくお願いします♪

にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠初期へ

にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊から妊娠へ
にほんブログ村





«  | ホーム |  » page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。