プロフィール

**こまゆ**

Author:**こまゆ**
都内在住。30代半ばの主婦です。
夫と二人暮らしですが不妊治療の末に赤ちゃんを授かりました。
2012年6月には家族が増える予定です♪
飽きやすくズボラ。だけど色んな事を体験してみたい。
楽しいこと大好きな楽天家。
お酒も大好き。(現在禁酒中)
ナチュラルインテリアに憧れてます。

=夫=
見た目強面だけどつぶらな瞳を持つ男。
優しいけれど頑固者。
あーいえばこういうのが得意。
子供の頃はプロ野球選手かプロレスラーになりたかったらしい。


赤ちゃんの様子


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


FC2カウンター


オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

リンク


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


★読者登録フォーム★



提供:PINGOO!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こうのとり学級(両親学級)1回目 ~ママ友って必要?の疑問解決~

先日、市が主催するこうのとり学級(両親学級)に行ってきました。
全2回で、今回は1回目です。

参加者は妊婦さん20名位。旦那さんはうちも含め3人でした。
自己紹介をしてからまずは助産師さんのお話を聞きました。
気になったお話や、共感した話を書き留めます。

・子育ては1人ではできないので、悩みを話せる友達を作ってほしい。なんなら今日!
・子育ては完璧を目指さなくていい。赤ちゃんもお母さんも人それぞれ。
・不満を溜め込むタイプの人はうまく発散できる方法を今から考えてほしい。
・旦那さんと喧嘩した後の仲直りの方法を、話し合って最低でも5つ考えてほしい。
・妊娠中は自然と赤ちゃんと守ろうとしていつもより過敏に反応してしまうけど、それは普通のこと。
・情緒不安定な時があっても変じゃない。妊娠中はそれが「普通」。

もっとイロイロとお話されていましたが、私が気になったのはこんな内容の話でした。

私自身、妊娠してからちょっとした事で涙が出たり夫に腹を立てたりしていて
自分を責めたこともあったけど「自分を責めなくていいのよ。」と言って貰えて
気持ちが楽になりました。
その時の夫は私が不安定な理由を理解できないようだったけど、一緒に話を聞けて
ちょっとはわかってくれたんじゃないかなと思えました。

あと、風邪をひいてるのに目の前で口を押さえずに咳をされてイラっとした、とか
電車で優先席の前にいてもあきらかな若者に寝たふりされてむかついた、とか
他の妊婦さんが話しているのを聞いてすごく共感できました。
皆同じ思いをしてるんだなーと思ったら心強くなりました。
妊娠は病気ではないので甘える気はないけれど、ちょっとした優しさがある世の中だったらいいですよね

助産師さんの話を聞いた後は、妊娠中にオススメの料理の紹介がありました。
教わったのは、ひじきとツナの炊き込みご飯、かぼちゃのミルク煮、
枝豆のラタトゥユ の3品。
実際に調理室で作り方を教わって、試食しました。

食べた感想…。

あ、味が薄い…。

よく言えば「素材の味が良く出ていますね!」…。
まぁこんなもんなんでしょうけど、夫は帰り道でも
「炊き込みご飯っつーものは味がしっかりついてるもんだ!
 あんなに味がないなら最初から白飯でいい!」
と言っていたので、そうとうお気に召さなかったようです

ただ、今まで塩分とかカロリーを全然気にしてなかったけど、
このままではいかーん!ちょっとは気にしよう!と思えたので良かったです。
断然濃い味派の夫も一緒に話を聞けたのも良かったです。

試食の際に保健師さんに色々と質問できて、皆さん質問されてました。
やっぱり体重管理のこととか、母乳のことが多かったですね。
「授乳してて、ちょっと位ならいいか~ってお酒飲むお母さんがたまにいるけど、
絶対やめてね。そのまんま母乳に出ちゃうから。赤ちゃんの脳が萎縮するよ。」
と怖い話も聞けました。
酒は飲みたいけど…ノンアルコールだね…( ̄⊥ ̄lll)

私は、「甘いものがどうしてもやめられないけど、我慢するしかないんですか?」と
どうしようもない質問をしてしまいました(・∀・;)
答えは「食べたかったらその分動く!」でした。
ごもっとも…。

その後終了となったのですが、場所はもうちょっと使えるとのことで
同じテーブルの方々とお話する機会がありました。
皆さん5月6月が予定日なので「どこの病院で産むの??」等、話は弾みました
あとうちの超ご近所の方も2人いて嬉しかったです。
アドレス交換等はしてないけど、2回目でも会うだろうし産後は保健センター等で
顔を合わせる機会も多くなると思うので、ゆっくりお友達になれたらなー。
この歳になっての友達作りってちょっとドキドキしますよね。
その日の夜、夢にもみてしまいました(笑)小心者としてはちょっとプレッシャーw


☆参加してみて☆

夫も親になる実感が湧いたと言っていたし、参加して良かったです。
本や雑誌に書いてあるような事でも、経験ある助産師さんや保健師さんの口から聞けて
素直に受け止めることが出来たような気がします。
子供ってどんどん成長していくのでその時々で悩みが出てくると思うんですけど、
そんな時に話を聞いてくれる友達ってやっぱり必要かも、と思いました。
子持ちの友達が「何気にママ友って大事だよ~。」って言ってた理由、わかりました。
参加してみて色んな事に気付けたし、改めて思うこともありました。
2回目も楽しみです




↓いつもありがとうございます!励みになります。読んだよ~のポチっと、よろしくお願いします♪

にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠中期へ

にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊から妊娠へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://handinhand31.blog.fc2.com/tb.php/55-e4ba671e

 | ホーム |  page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。