プロフィール

**こまゆ**

Author:**こまゆ**
都内在住。30代半ばの主婦です。
夫と二人暮らしですが不妊治療の末に赤ちゃんを授かりました。
2012年6月には家族が増える予定です♪
飽きやすくズボラ。だけど色んな事を体験してみたい。
楽しいこと大好きな楽天家。
お酒も大好き。(現在禁酒中)
ナチュラルインテリアに憧れてます。

=夫=
見た目強面だけどつぶらな瞳を持つ男。
優しいけれど頑固者。
あーいえばこういうのが得意。
子供の頃はプロ野球選手かプロレスラーになりたかったらしい。


赤ちゃんの様子


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


FC2カウンター


オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

リンク


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


★読者登録フォーム★



提供:PINGOO!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

産院選び②~里帰りしてからの病院~

先日、里帰りするまでの病院選び について書きました。

今回は里帰りしてからの病院選びについて書こうと思います。

私の実家は九州の鹿児島県です。
しかも市内ではなく、結構な田舎です。
そして、私の住んでいる町には産婦人科がありません…。
家から一番近い産婦人科でも車で約40分~50分。
1時間位かかってもいいなら、また別の町の産婦人科という選択肢もあります。

里帰りするまでの病院選び でも書きましたが、
私の病院選びのポイントは5つ。

①なるべく自然なお産(フリースタイル出産)が出来るところ
②母子同室で母乳育児をすすめているところ
③地域に根付いていて信頼のあるところ
④個人病院(先生が多くても3人)
⑤周産期母子医療センターが近くにあるところ

地元の友達や親に聞いてみたり、インターネットの口コミをみたりしましたが、
③と④については条件クリアしてるんですけど、その他の条件を
全部クリアしている病院はありませんでした。

が、鹿児島市内であれば全て条件を満たしている病院が数軒あるんです。

ただし、…遠いんです。

1時間半はかからないけど、それ位かかってしまいます。
いくら距離や時間を気にしないと言っても、車で連れて行ってくれる人が
いないと無理です。ましてや臨月になると毎週通わなきゃいけないし。
自分1人で出来ることではないので、折れなきゃいけないのかな。。。

と悩んだ末に、親に相談してみました。
母は現役で働いていますが、父は今年の3月で定年退職して嘱託社員として
月に10日程働いています。
母に相談したら「お父さんが連れてってくれるわよ~余裕!」と
自信満々で答えてくれました(笑)
初孫なので既に甘くて「何でもしてあげる!」と心強い言葉をいただきました。
母も仕事のシフトを調整してくれるそうです。
そう言ってくれるなら甘えてみよう、と市内での病院探しを始めました。

市内であれば、赤ちゃんにもしもの事があった時対応してくれる病院が近くにあ
ります。
その点だけでもホントに安心できます。
もしも、あと10歳若かったら…授かるのに苦労してなかったら…
こんなにこだわらなかったかもしれません。

そして、悩みに悩んで、市内の柿木病院に決めました!
私の望む全ての条件を満たしているし、口コミもよさそうです。

先日、さっそく病院に電話して里帰り出産について色々聞いてみました。
鹿児島に帰る日程が決まり次第、連絡すればいいそうです。
昨今、お産難民とか聞くけど、意外とゆるくて拍子抜けしました。
電話に出た方は、懐かしい鹿児島訛りで私も思わず釣られてしまいました(笑)
そして、話し方が本当に優しいんです!!もう感激しちゃいました。
「初産で色々と不安で…。」と言った私に
「大丈夫ですよ。安心してください。」と言ってくれて、なぜだかわからないけ
ど泣きそうになってしまいました。
病院まで時間がかかる事も言ったら、私の実家がある地方からも通っている方が
いると聞いて安心しました。

こんな優しい人がいる病院なら、きっといい病院に決まってる!!
と確信しました。単純です(笑)
でも、合う合わないって直感やフィーリングも大事だと思うんですよね。

そんなこんなで、まだまだ先だけど今から通うのが楽しみです♪


↓ランキング参加しました。よろしかったらポチよろしくお願いします♪

にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠初期へ

にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊から妊娠へ







スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://handinhand31.blog.fc2.com/tb.php/22-20152dd7

 | ホーム |  page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。