プロフィール

**こまゆ**

Author:**こまゆ**
都内在住。30代半ばの主婦です。
夫と二人暮らしですが不妊治療の末に赤ちゃんを授かりました。
2012年6月には家族が増える予定です♪
飽きやすくズボラ。だけど色んな事を体験してみたい。
楽しいこと大好きな楽天家。
お酒も大好き。(現在禁酒中)
ナチュラルインテリアに憧れてます。

=夫=
見た目強面だけどつぶらな瞳を持つ男。
優しいけれど頑固者。
あーいえばこういうのが得意。
子供の頃はプロ野球選手かプロレスラーになりたかったらしい。


赤ちゃんの様子


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


FC2カウンター


オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

リンク


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


★読者登録フォーム★



提供:PINGOO!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私の妊娠超初期症状

妊娠超初期症状…生理前になると何度となく検索しまくりました。
気になるんですよね。どうしても。

私の場合、普段のPMSが初期症状によく当てはまるのでまた厄介で…。

例えば、
・吐き気
・胃痛
・眠気
・下腹部痛

主にこんな症状が、毎月ありました。紛らわしい…。

今回妊娠判定までに感じた症状は以下の通りです。

<移植1週間後頃から>
・眩暈
・乳首の違和感
・お腹の張り

<判定日前頃から>
・手足がポカポカ
・眠気
・下腹部痛

眩暈⇒普段ないので、何だろう?とは思いましたが妊娠初期症状だとは思いませんでした。
乳首の違和感⇒痛痒い感じ?で、常に乳首が立っている状態でした。
お腹の張り⇒常にご飯を食べた後のようにパンパン!レギンスパンツのボタンが閉まらなくなりました。
医師に相談したら「自腹だよ(笑)」と言われました…。
が、腹腔鏡手術をした人は皮が伸びているので膨らみやすいという傾向もあるようです。

後から振り返ると結構症状出てるのですが、まさか妊娠しているとは思ってなくて、
下腹部の鈍痛が始まったので生理がくると思っていました。
気になったので妊娠判定時に医師に尋ねたところ、
「子宮が大きくなろうとしてるからだろうね。」
との事でした。
その後も結構長い間、下腹部の鈍痛は続いたので心配でした。

12wに入った現在でも、時折眩暈や立ちくらみはあります。
乳首の違和感はなくなって胸が張っています。
その他の症状はあったりなかったり、といったところです。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://handinhand31.blog.fc2.com/tb.php/13-9ff7b9d4

 | ホーム |  page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。