プロフィール

**こまゆ**

Author:**こまゆ**
都内在住。30代半ばの主婦です。
夫と二人暮らしですが不妊治療の末に赤ちゃんを授かりました。
2012年6月には家族が増える予定です♪
飽きやすくズボラ。だけど色んな事を体験してみたい。
楽しいこと大好きな楽天家。
お酒も大好き。(現在禁酒中)
ナチュラルインテリアに憧れてます。

=夫=
見た目強面だけどつぶらな瞳を持つ男。
優しいけれど頑固者。
あーいえばこういうのが得意。
子供の頃はプロ野球選手かプロレスラーになりたかったらしい。


赤ちゃんの様子


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


FC2カウンター


オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

リンク


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


★読者登録フォーム★



提供:PINGOO!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【9w1d】豊島産婦人科初受診♪卵巣に水が!

ちょっと前の事になりますが、豊島産婦人科での初受診の時の事を書きます。

8w5dで、不妊治療でお世話になった杉山産婦人科を
無事に卒業する事ができました。
そしてさっそく、気になっていた豊島産婦人科へ行ってきました。
(豊島産婦人科を選んだ理由は こちら )

西荻窪の住宅街の中にあるとの事で、あまり土地勘のない私は
地図を頭に叩き込んで出かけました。
駅からまぁまぁ歩くのですが、途中までは順調に進み看板を見つけて
曲がりました。が、病院がない…。
どうやら曲がる筋を1本間違ったようでした。
多分この道と思われる道で、自転車に乗った消防の方が地図片手に
何か調べていたので尋ねてみたところ、なんと目の前にありました(笑)
嬉しいやら恥ずかしいやら…。

そんなこんなでやっと病院に辿り着き、ドキドキしながら中へ。
口コミの通り、建物は古いのですがなんだか懐かしい雰囲気。

土曜日だったのですが、子供連れの方や夫婦で来られている妊婦さん、
お腹の大きい妊婦さんで結構賑わっていました。
でも、杉山産婦人科の異常な混み様を見ている私にとっては
「そんなに混んでないな~」という印象。

15分位して呼ばれました。
先生は院長先生でした。優しいおじいちゃん、といった感じの方です。
紹介状を見て少しお話をした後に、まずはエコーで赤ちゃんを見てみようということに。
赤ちゃんは元気でした!
でも卵巣に水が溜まって腫れている、とのこと…。
「前の病院では何も言われてなかった?」
と聞かれましたが、何も言われていなかったので寝耳に水です。

水が溜まった原因は体外受精の際の黄体ホルモンの影響かも、と言われました。
そのうち小さくなると思うから、との事で経過観察になりました。
赤ちゃんには影響ないとのことで良かったです。

ちゃんと1人1人に時間を掛けて診察してくれる、という印象を受けました。
次回の診察は4週間後に妊婦検診の1回目、とのこと。
4週間後…長い!
あと、母子手帳を貰ってくるように、と言われました♪

豊島産婦人科は、なんだか懐かしくてアットホームな雰囲気の病院でした。
また通院するのが楽しみです。


↓ランキング参加しました。よろしかったらポチよろしくお願いします♪

にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠初期へ
にほんブログ村

にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊から妊娠へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

産院選び~里帰りするまでの病院~

出産は里帰り出産の予定です。
でも、凄く悩みました。

私の実家は九州…。
夫と2ヶ月以上も離れ離れだし、日々どんどん大きくなる赤ちゃんを
夫が見れないのも可哀相。
出来れば出産にも立ち会って欲しい。
そんな思いがあって、本当に里帰り出産でいいのかな~と悩みました。

でも、初産の為 自分達だけで産後の生活をするのが不安なこと、
私の母が仕事をしていて長期間休みを取って東京へ来れないこと、
夫も「実家にいた方が安心」と言ってくれたこと、
等の理由で里帰り出産をすることにしました。
夫もその時期は仕事を調整して、なるべく出産にも間に合うようにすると
言ってくれました。

なので、里帰りするまでの妊婦検診をしてもらう病院と
里帰りしてから出産までの病院と2箇所選ぶことになりました。

選ぶ際のポイントは
①なるべく自然なお産(フリースタイル出産)が出来るところ
②母子同室で母乳育児をすすめているところ
③地域に根付いていて信頼のあるところ
④個人病院(先生が多くても3人)
⑤周産期母子医療センターが近くにあるところ
の5つです。

家から病院までの距離は、気になったけど…
最終的にはポイントから外しました。
距離や時間で妥協はしたくないと思ったからです。
そして、出来るだけアットホームな雰囲気がいいなぁと思い、
個人病院を希望しました。

という事で里帰りするまでの病院は、杉並区の豊島産婦人科にしました。
もし不測の事態が起こって里帰りできなくなっても、こちらの病院であれば
私が望む全ての条件を満たしているので安心です。

家からは電車を使って40分位。
西荻窪の閑静な住宅街の中にあり、とても静かなところです。

病院レポはまた今度♪

-----------------------------------------------------
里帰りしてからの病院選びについての記事を追加しました。(11/26)
コチラ→産院選び②~里帰りしてからの病院~

↓ランキング参加しました。よろしかったらポチよろしくお願いします♪

にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠初期へ
にほんブログ村

にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊から妊娠へ
にほんブログ村


私の妊娠超初期症状

妊娠超初期症状…生理前になると何度となく検索しまくりました。
気になるんですよね。どうしても。

私の場合、普段のPMSが初期症状によく当てはまるのでまた厄介で…。

例えば、
・吐き気
・胃痛
・眠気
・下腹部痛

主にこんな症状が、毎月ありました。紛らわしい…。

今回妊娠判定までに感じた症状は以下の通りです。

<移植1週間後頃から>
・眩暈
・乳首の違和感
・お腹の張り

<判定日前頃から>
・手足がポカポカ
・眠気
・下腹部痛

眩暈⇒普段ないので、何だろう?とは思いましたが妊娠初期症状だとは思いませんでした。
乳首の違和感⇒痛痒い感じ?で、常に乳首が立っている状態でした。
お腹の張り⇒常にご飯を食べた後のようにパンパン!レギンスパンツのボタンが閉まらなくなりました。
医師に相談したら「自腹だよ(笑)」と言われました…。
が、腹腔鏡手術をした人は皮が伸びているので膨らみやすいという傾向もあるようです。

後から振り返ると結構症状出てるのですが、まさか妊娠しているとは思ってなくて、
下腹部の鈍痛が始まったので生理がくると思っていました。
気になったので妊娠判定時に医師に尋ねたところ、
「子宮が大きくなろうとしてるからだろうね。」
との事でした。
その後も結構長い間、下腹部の鈍痛は続いたので心配でした。

12wに入った現在でも、時折眩暈や立ちくらみはあります。
乳首の違和感はなくなって胸が張っています。
その他の症状はあったりなかったり、といったところです。

【7w3d】出血

7w3dの時、出血がありました。
会社着いて、うがい手洗いしてトイレに入ったら、血が…!!!!
茶色の血でうっすらという感じでしたが、初めての事でパニックに!
とりあえず席に戻って、ネットで調べまくりました。(仕事中でしたが…。)

初期にはよくあるっぽいけど、やっぱ心配で病院に電話したら
「初期にはよくあることなので、とりあえず安静にしていてください。
 強い腹痛や鮮血があるようでしたら受診してください。」
とのこと。

安静に、ってどれ位安静?!わからん!!
もし流産したら…って思うと無理したくなくて、とりあえず午前中で早退することに。
夫が休みだったので会社まで迎えにきてもらいました。
顔を見たら涙が出てきて泣きじゃくってしまった…。

次の日、いてもたってもいられず受診。
赤ちゃんの心臓は元気に動いていて問題ないとのこと。
良かった…。
本当に良かった。

先生に
「こんな事で泣いてたら、子供が熱出す度に泣かなきゃいけなくなるよー。
 でもまぁ、これもお母さんになる準備だね。母は強くならなきゃね。
 大丈夫。意外と赤ちゃんは強いんだよ。」
と言われ、ちょっと恥ずかしくなりつつ安心しました。

大丈夫、と言われてもやはり血が出るとギョッとします。
寿命が縮まるぜ…。
 | ホーム |  page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。